青森県ジェネラリストの会

2013 年 2 月 26 日

2013年2月9日(土)、青森県のジェネラリストが集まって交流する会が開催されました。

八戸市民病院の千葉医師の呼びかけで実現したものです。

今まで青森県内にはこのような会は無かったので、画期的な企画となりました。

今後、青森県内のジェネラリストの連携を更に深めていきたいですね!(坂戸)

地域の健康教室

2013 年 1 月 26 日

1月23日、黒石市浅瀬石地区の公民館で、健康教室を行いました。

黒石市健康推進課との取り組みの一環で、地域の方を対象にした健康学習会(相談会)です。

今回のテーマは「COPD」です。

喫煙とのかかわりも深い疾患なので、禁煙についての情報提供も合わせて行いました。

遅い時間にもかかわらず、地域の方に多く参加して頂いて、良かったです。

診療所の近くの地域なので、今後もこういった取り組みを継続していきたいです~(坂戸)

第12回レジデントデイ報告「認知症についてのWS」

2013 年 1 月 26 日

1月19日(土)レジデントデイを行いました。

今回は「『物忘れをする』と受診された方の診断と対応」
のテーマで、ワークショップでした。

講師は、家庭医後期研修医の宮原圭佑医師です。
認知症は現在も多くの患者さんがおり、今後もますます重要な疾患です。

初期対応がある程度できることは基本的臨床能力として全ての医師が身に付けておきたいところです。
患者さんが受診した場面を想定し、鑑別診断を検討したり、必要な検査について学びました。

また、症例検討では「両手の脱力」で受診された方の診断について、皆でディスカッションしました。

次回は3月16日の予定です(坂戸)

家庭医療・地域医療学習会「行動変容」報告

2013 年 1 月 26 日

1月8日(火)

行動変容についての医学生さん対象の学習会を行いました。

講師は平塚医師(健生病院、家庭医療専門医)です。

禁煙を例にして、患者さんが習慣を変えていくことをどのようにとらえ、どのようにサポートするか、レクチャーをして頂きました。

その後は新年会です。

新年会の写真を撮るのを忘れました・・・

今後も学習会を継続していきます~(坂戸)

家庭医療・地域医療学習会「家族志向のプライマリ・ケア」報告

2012 年 12 月 24 日

12月11日(火)、上記の学習会を行いました。

講師は平塚祐介医師です。

家族志向のケアの重要性やその方法について、経験も交えながらの学習会でした。

特に診療所では、日常診療の中で「家族全体を視野に入れる」ということが重要になります。

私自身も改めて勉強になりました~

次回の学習会は1月8日(火)に新年会を兼ねて行います!(坂戸)

第3回道南・青森家庭医療フォーラムin松前 に参加しました

2012 年 12 月 18 日

12月8日(土)北海道松前町で行われた上記のフォーラムに参加しました。

松前と言えば、院長の木村先生をはじめプライマリ・ケアの分野で有名な町立松前病院のあるところです。

北海道の道南地域と青森で家庭医・総合医が学びあう場を作るということで、毎年フォーラムが行われており、今年が3回目です。

今回のフォーラムでは、

講演「緩和医療」福徳雅章氏(函館おしま病院)と、症例報告が3名の医師から行われました。

当後期研修プログラムで研修中の宮原医師も、「非がん疾患のターミナルケア」というテーマで症例報告を行いました。

私自身は残念ながら日帰りで短い時間の参加となってしまいましたが、とても楽しいフォーラムでした。

地域での家庭医・総合医の連携や学びあいがもっともっと発展していけるといいですね!(坂戸)

Page 3 of 28«12345»...Last »