2013 年 3 月 4 日

若手医師のための家庭医療学冬期セミナーに参加しました

2013年3月3日、東京大学で上記のセミナーが行われました。

ワークショップ「Enjoy! Portfolio! ポートフォリオを作ろう 実践編」のでは、共同講師として少しだけ運営に参加しました。
ポートフォリオは家庭医後期研修の柱であり、今後も総合診療専門医後期研修でも重要な教育手法となることは変わらないと思われます。
今回のワークショップでは、ログの付けかた、振り返りの仕方、その中からのポートフォリオエントリーへの発展という流れを短時間で実体験するもので、私自身にもとても参考になりました。
また、ワークショップを運営する過程で、各地の指導医と学び交流を深めることができたことが大変よかったです。(坂戸)

コメントをどうぞ