2012 年 7 月 31 日

「診療所の医療活動の発展のために」ワークショップを開催しました!

7月29日(日)、あおもり協立病院にて、上記のワークショップを開催しました。

全体で40名以上の参加となり、ディスカッションも熱気のあるものになりました!

概要は以下の通りです。

講演「診療所の医療活動の発展のために」
医療福祉生協連家庭医療学開発センター長 藤沼康樹医師
ワークショップ①「患者さんの行動変容を支えるエンパワーメントアプロ―チ入門」
道東勤労者医療協会 釧路協立病院内科 山崎雅勇医師
ワークショップ②「お薬多いですか?(多剤投薬のチームアプローチ)」
大和クリニック 浜野淳医師

今回は主として診療所スタッフ向けの企画となりました。

いくつもの診療所が集まって学び交流するのは、とても楽しいですね!貴重な機会となりました。

早速学んだことを実践していきたいと思います。(坂戸)

2012 年 7 月 31 日

医学生・研修医のためのプライマリ・ケアセミナーを開催しました!

7月28日(土)、上弘前市商工会議所にて上記のワークショップを開催しました。

県内各地の研修医や医学生さんの参加で、大変楽しい企画になりました!

内容は以下です。

講演「初期研修と複雑系」
医療福祉生協連家庭医療学開発センター長 藤沼 康樹医師
14:00 ワークショップ1「めまいの診療」
健生黒石診療所 坂戸 慶一郎医師
ワークショップ2「プライマリヘルスケアを学ぶ~アフリカと日本での実践から」
マイファミリークリニック蒲郡 中山 久仁子医師
ワークショップ3「こんなときどうする 気管支喘息」
おおくぼ戸山診療所 星野啓一医師
その後の懇親会でも、全国各地から来た家庭医指導医とも交流できて、貴重な機会となりました~

県内の総合医・プライマリケア医や医学生さんが集まる企画を、今後もやっていけるといいですね!(坂戸)

2012 年 7 月 12 日

家庭医療・地域医療学習会(第4回)

7月10日(火)、弘前大学医学部学生対象の学習会を行いました。

今回は、当診療所に訪問診療実習に来てくれた学生さんや、他の医療実習に参加した学生さん(1年生)が、実習の報告をしてくれました。それぞれ非常に鋭い視点を持って学びを振り返っており、素晴らしかったです。

私からミニレクチャーで「認知症の基本」を行いました。

次回は夏休みがあるので8月はお休みで、9月11日(火曜日)です。「高齢者の人工的水分・栄養の導入について(臨床倫理の4分割法を用いた模擬カンファレンス)」+「てんかんについて」の予定です。興味のある方は是非~(坂戸)