2011 年 6 月 16 日

医学生との懇談会

6月15日(水)、医学生さんと家庭医についてのミニレクチャー+懇談をしました。

参加者は4名でしたので、参加した医学生さんの質問を受けながら対話しました。

(それでも結構、喋り倒してしまいましたが・・・)

私としては医学生さんと交流できて楽しい時間を過ごせましたし、自分の日々の取り組みを振り返るいい機会にもなりました!

実習をしたいという学生さんもいて、嬉しかったです。

今後もこのような機会を作っていきたいです~(坂戸)

2011 年 6 月 13 日

診療所大会

6月11日(土)、健生黒石診療所で診療所大会を行いました。

昨年1年間の取り組みを振り返り、今年度の方針を話し合います。

私たちの診療所は医療生協の診療所なので、利用される生協組合員さんの代表の方にも参加して頂きました。

目標は、今年度からはバランスト・スコアカード(BSC)という手法を用いて設定しました。

今後、この目標に対する到達度を、毎月の職員の会議で振り返っていくこととなります。

今後の診療所医療の発展の足掛かりとしたいです~!(坂戸)

2011 年 6 月 9 日

第4回レジデントデイを行いました

6月5日(日)、第4回になるレジデントデイを行いました。

症例検討では、プレゼンテーションの途中途中で参加者から鑑別診断やアプローチ方法を挙げてディスカッションをしています。

今回は腹痛を主訴に受診した高齢男性についてで、胸腰椎圧迫骨折だった症例でした~

またclinical jazzでは、身寄りのない高齢者のにPEGをするかどうか悩んだケースが出され、医学的な面でのevidenceと、実際の臨床面での社会的・倫理的要因を含めながら、参加者で意見交換をしました。

今回から始めたミニ学習会では、The Chronic Care Modelという慢性疾患医療の質改善のための複合的なアプローチ方法について学びました。

今後も継続して行っていきます(坂戸)

2011 年 6 月 8 日

医学生実習

2011年6月4日、当診療所(健生黒石診療所)に医学生さんを迎えて訪問診療の実習を行いました。写真は訪問診療まえのミニレクチャーの様子です。

訪問診療では、診察に加えて、これまでの介護のことや人生のことなど、介護者の方に色々話をして頂きました。

普段の訪問診療では断片的に話を聞くことはありますが、少しゆっくりとそういった話を聞く機会はなかなか無いので、私たちにとっても貴重な実習となりました。

医学生さんの感想からも、病気だけではなく患者さんの人生や家族なども含めて視野に入れていくことの大切さを感じてもらえたようです!

今後も学生さんの実習を受け入れていきます~(坂戸)

2011 年 6 月 4 日

高齢者にやさしい診療所ワークショップ第4回

6月1日、ワークショップを行いました。

今回のテーマは予防医療、行動カウンセリング、ヘルスプロモーションです。

年齢や個別に合わせた予防医療や行動カウンセリングが必要ですが、特に高齢者に重点を置いて、どのような項目についてアプローチしたらいいかなどを話し合いました。

今後、当院デイケアでは「多剤投薬」、当院外来では「大腸がん検診」について、質改善の取り組みをしていきます!(坂戸)

2011 年 6 月 3 日

初期研修医外来指導

今年度も、健生病院初期研修医(2年目)の内科外来プリセプティングに参加しています。

写真はカルテを用いた指導の様子。左から坂戸、平塚医師、研修医2人です。

やはり教育に関わることによって、自分自身もとても勉強になります。

研修医が外来をやっている病院の附属診療所と私のいる診療所では、フィールドの違いが少なくないので、その点も加味しつつ効果的な学びの機会になるようにしていきたいと思います(坂戸)

Page 1 of 212»